↓わたしの予想はこうです!↓

MBの今週の競馬予想

私の競馬論

強い馬が強い勝ち方をするのが理想だと思う。しかしながら競馬は順位を競うもので
タイムを競うものでないため様々な要因が絡み合い理想は現実のものとはならない。
その憎むべき様々な要因を看破する事が競馬予想だと思う。理想と現実のギャップを
埋めるものそれが競馬予想であり理想を実現する細い蜘蛛の糸だと信じる。

私の予想法の変遷

強い馬は強い。それを信じていた頃は過去の成績を分析して予想していた。
勿論そんなものは当たるはずは無い。

駆け引きがあっても少なくともスピードは真実を物語ると思っていた頃は
調教タイム、レースのラップタイムを中心に予想していた。だが...
これは労多くして報われなかった。タイムにこだわるとレースが見えず競馬がつまらな
く感じる事が多くなった。

血統に凝ったこともあった。しかし、これは予想とは全く別物であった。
血統は生産者が曖昧な海を渡る羅針盤でしかなく、馬の可能性は示しても馬個体の能力
を示すものではないのだった。
もし、血統で予想するのがベストと思う人がいたら、全兄弟の能力差をどのように説明
するのだろうか聞いて見たい。馬の一回の性交で放出される精子の数だけ能力差はある
はずではないのか?また人間の一卵性双生児の能力差をどう説明するのだろうか?

そんなこんなを繰り返すうち私の独特な競馬観が完成した。


[つぎへ進む] [どんな予想するんだ?] [MBの競馬観] [元ページに戻る]