遺跡と花の里、星野

縄文遺跡山口台地栃木市街地から約15キロの山口台地にある星野遺跡では10万年あまり前の旧石器をはじめ住居跡、炉跡が発見された。いまは住居跡が再現されています

節分草2月ごろには節分草の花がひらきます。 近くにはカタクリ群生地があり、見頃は四月上旬から中旬です。


星野は栃木でもかなりdeepな所で、野草に興味のある人、歴史に興味のある人以外は
ちょっと...なところです。出流山(いずるさん)とコミでなら、訪れてもよいかと思います。
[栃木案内に戻る] [オープニングページに戻る]