審美歯科って?

わたし自身は審美歯科って言葉は嫌いです。だって、きれいに作るに決まってる
からです。でも、それを敢えて審美とよばなければならないのは今の日本の現状
があまりにも審美からかけはなれているからでしょう。保険はまったく審美の事は
考えていません。保険の総枠が決まっていてその中のやりくり、では進歩はない。
技術の向上による診療体系の変化をわざと無視しているやりかたには納得できない。
う〜ん、審美と根管治療についての事を考えると保険には不満だらけで...

美しく作る、美しさを造る。が審美歯科と言い換えておきましょう。
美しく作る方法、美しさを造る方法については後日、写真を混ぜながら紹介します。
この項に関しては現在、草稿を錬っている最中なので今後を期待してください
私自身はこの審美領域の治療がもっとも得意だと思っています。
とかなんとか言っちゃっていつまでも症例を出さないとへぼだと言われるので
歯牙漂白治療前歯牙漂白治療後
治療前 治療後
歯肉漂白治療前歯肉漂白治療後
歯肉治療前 歯肉治療後

[つぎへ進む]
[オープニングページに戻る]