大平山麓ぶどう狩

栃木の観光につける色はぶどうの紫色がふさわしい。
大平山麓には多くのぶどう園がありその味を競っています。
なかでも元祖ぶどう狩と名乗るだけあって盤峰園のぶどうはひと味違います。
盤峰園はそもそも維新の英雄、松本暢の隠居所でした。
盤峰園の名の由来は松本暢の友人、反幕の儒学者である頼三樹三郎が
松本暢の隠居所の水を絶賛して盤峰水と愛でたことからきています。
南向き斜面という絶好の地形と盤峰水からできたぶどうはそこはかとなく
歴史の味がします。
松本暢(松本省庵)については盤峰園近所の戸長屋敷にて資料が公開され
たこともあります。
元祖ぶどう狩り、盤峰園
蔵づくりの受付
盤峰園の全景
たわわに実るぶどう
筍狩りもできる竹薮
ざりがに釣りのできる池
[栃木案内に戻る] [オープニングページに戻る]